読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VyOS でプライベート DNS コンテンツサーバを参照する

VyOS は DNS フォワーダを持っているが、標準的な設定ではフォワード先は(当然ながら)フルリゾルバを指定する。 しかし、内部用の DNS コンテンツサーバを参照するだけでフルリゾルバを立てるのが面倒くさい。 特定のドメイン、及びサブドメインだけをフォワードする方法がわかったので記述する。

VyOS の DNS フォワーダは dnsmasq で実現されている。dnsmasq は特定のドメインだけ指定した DNS サーバに飛ばす設定ができるが、 VyOS の set service dns forwarding name-server コマンドではこの指定ができない。 しかし set service dns forwarding options コマンドを使うことで dnsmasq の任意の設定が記述できる。 具体的には、以下のように記述すれば良い。

set service dns forwarding options server=/my.home/10.x.y.z